「トレーナー活動&サポート報告」カテゴリーアーカイブ

何でもやってみる!!

宿泊研修後、その足で仲間と共に、ある中学の運動部合同EX指導に行きました!
今回は2回目でしたが、まず最初に中学の先生より嬉しいお言葉を頂きました!

「1回目の終了後より、とにかくEXを継続してやってみたら、ほとんどの子供達の走るタイムが上りました!!」 と

ケガの予防はもちろんですが、身体にとって無駄なことをしなくなるとパフォーマンスは必ず向上します。保証します!

というわけで、今回もたくさんの種類のフォーラムEXを用意して、苦しみながら真剣に楽しんでもらいました。(こちらも向こうも・・・)

IMG_6464

12301647_871954742918034_8408316930411602857_n

image2

我々は提示、提案、指導しますが、実際に「やるか! やらないか!」は本人次第。
伸び悩んでいたり、思った動きがなかなか出来ない時なんかは、頭で考え過ぎず 「とりあえずは何でもやってみる」 ことをお勧め致します。

身体が動き出せば、何かが変わります!

大人でも、全然遅くはありません。
「やってみる」という一歩を踏み出しましょう!

 

そういえば私にも大きな変化が・・・、
近くがぼやけて見えない・・・、
そう 老眼です(悲)

フォーラムEXで老眼をも克服してやるぞ~ (笑)

初空手サポート! ヤーッ!!

image2

今日は、NPOスポーツ健康援護協会からの派遣で愛知県豊田市まで行ってきました。

「少年期空手道を学ぶ子供たちの育成セミナー」ということで、参加者約100名のバランスチェックをし、動きの特徴で3グループに分け、それぞれに必要なエクササイズをしてもらいました!

多くの参加者が、偏りがある状態で動いているという意識が少ないので、少しでも身体の偏りが改善された状態で動いてみると、動きの違いにビックリだったようです。

子供は本来、素直で自由に動ける身体のはずですが、様々な環境(指導も含む)の影響により、そうでなくなってしまっているケースが多くなっているようです。

大人は、ついつい良かれと思って口を出しすぎちゃうのですよね。口ではなく、身体で語れるようになりたいですね。

ヤーッ!!  ← これは大事です(笑)

image1 (1)

3校合同野球部運動指導に行きました!

IMG_6282

25日は昼から、城陽の中学のグラウンドと体育館にて運動指導を行いました。
秋晴れの強風吹く中でしたが、やはり外は気持ちいいですね。
選手達の動きにも気持ちにも徐々に変化が見え始め、春夏が待ち遠しいです。 の前に、恐ろしく楽しい冬季トレーニングが待ってますけどね~。