何でもやってみる!!

宿泊研修後、その足で仲間と共に、ある中学の運動部合同EX指導に行きました!
今回は2回目でしたが、まず最初に中学の先生より嬉しいお言葉を頂きました!

「1回目の終了後より、とにかくEXを継続してやってみたら、ほとんどの子供達の走るタイムが上りました!!」 と

ケガの予防はもちろんですが、身体にとって無駄なことをしなくなるとパフォーマンスは必ず向上します。保証します!

というわけで、今回もたくさんの種類のフォーラムEXを用意して、苦しみながら真剣に楽しんでもらいました。(こちらも向こうも・・・)

IMG_6464

12301647_871954742918034_8408316930411602857_n

image2

我々は提示、提案、指導しますが、実際に「やるか! やらないか!」は本人次第。
伸び悩んでいたり、思った動きがなかなか出来ない時なんかは、頭で考え過ぎず 「とりあえずは何でもやってみる」 ことをお勧め致します。

身体が動き出せば、何かが変わります!

大人でも、全然遅くはありません。
「やってみる」という一歩を踏み出しましょう!

 

そういえば私にも大きな変化が・・・、
近くがぼやけて見えない・・・、
そう 老眼です(悲)

フォーラムEXで老眼をも克服してやるぞ~ (笑)

宿泊研修に参加しました!

キネティックフォーラムでは、定例の勉強会以外に不定期ではありますが宿泊研修会(合宿)が行われております。
昨年は愛知県、今年は兵庫県三木ホースランドパークにて開催されました!
12274181_938661019553371_3704103074721450251_n

宿泊研修は、治療技術の向上のみならず、お師匠と会員が寝食を共にし、様々なことを感じ、気付き、自身を再確認し、少しでも成長させる為に必要な場! と勝手に思っています。

今回の大きなテーマは 「身体を練る」

矢田先生から、刀鍛冶のお話を聴きました。
刀を作る際は、鉄を熱する→トントン叩いて形を整える→水に浸ける→確認する→鉄を熱して折り曲げる→トントン叩いて形を整える→・・・・・・。
この工程をひたすら集中して繰り返す。

この繰り返し集中して行われた工程が多いほど、刀の強さに比例するそうです。ただ単に数だけ多くてもダメで、如何に集中して(全体が常にみえた状態で)出来るか!

 

鍛錬/鍛練
1.金属を打ってきたえること。
2.きびしい訓練や修養を積んで、技芸や心身を強くきたえること。

 

我々にとっての鍛練はフォーラムエクササイズ。
独自のエクササイズを通して、自身を知る。
自身で知り得たことは、伝えることが出来る。

ちなみに鍛練には終わりはございません。
切れ味するどい刀のような身体になるために鍛練は続くのでした。

12295269_937406589682772_5664547303613435831_n