正しく歩く!

11月15日(日)は、今年度第2回目のテクニカル講習会に参加してきました。

今回のテーマは「正しく歩く」

まずは参加者全員を検査します。
検査では、動きの特徴が分かり、特徴ごとにグループ分けを行います。
12208794_907625232656801_6794701320533590810_n

そして、矢田先生の基調講演
「楽身 ~自分自身を真剣に楽しむ~」
内容は・・・文字では表せませんが、いつも気付かされることばかりです。
12250171_865704260209749_2704522193047870555_n

そして、いよいよエクササイズです。
今回の参加者は一般の方以外には、高校の野球部、陸上部、大学のカヌー部、ソフトボール、ゴルフと様々。
前半は、グループエクササイズ。競技は関係無しに動きの特徴から、今必要なエクササイズを実践していただきました。

12241700_907625265990131_65194039155675140_n

そして、動きが良くなってきた所で、次は「正しく歩く」
無駄のない歩き方を体験すると、いかに常はブレーキをかけて歩いているかということを実感していただけると思います。
これは、本当に経験しないとわかりません。メディアや本では、本質を伝える事は難しいでしょうね。
12227674_865704280209747_3421186239100114770_n

最後は、競技特性に則したエクササイズ。
私の担当は野球。正しく歩くことから、投げること・打つこと・捕ることに繋がるエクササイズで皆で汗を流しました。
12241308_907625575990100_6529267890308486073_n

 

「立つ」 「歩く」 で余計な事をしている時点で、正しいプレーする事は不可能です。身体のどこかに無理が生じ、必ずケガに繋がります。 競技をしていない人でも全く同じです。

ケガをしやすい人、普段からどこかが痛くなりやすい人、競技能力アップを目指している人などは、一度正しく立つ・歩くことから見直してみてはどうですか?

 

次回は12月6日(日)、次々回は2月7日です。
詳しくはお問合せくださいませ。

※クマ先生、もっちん先生、写真を勝手にお借りしました~ ありがとうございました!

足首の捻挫でも・・・

hy

皆様一度や二度は足首の捻挫を経験したことはあると思います。
割とすぐに治った人、長引いた人、いろいろですよね。
身体の癖で捻挫をしやすい人がいるのも事実です。
この場合は、捻挫をした足首が悪いわけでなく、足首以外に大きな問題がある場合がほとんどです。(←足首は痛いですけどね・・・。)

治療では、その人が正しく動けるように導いていきます。
正しく動けるようになると、痛んでいても痛くなくなります。
非常に不思議ですが・・・。

身体は治ろうとしています。いかに邪魔を取り除けるかですね!!

 

有り難いお言葉を頂きました。
これからも精進致します!!

 

快適な湿度は?

いよいよ冬の準備をする時期になってきました。
冬と言えば・・・、鍋! ですよね~
鍋料理の良いところは、身体が温まることはもちろん、ついでに部屋も暖まること! 湯気が部屋の乾燥を潤してくれますよね。鍋の臭いと共に(笑)

一般的には、室内で快適な湿度は40~60%とされています。40%以下になると目や肌、喉の乾燥を感じるだけでなくインフルエンザウイルスが活動しやすくなります。反対に60%以上になるとダニやカビが発生します。日本の様な温帯湿潤気候では季節ごとに湿度が変わるので季節によってコントロールする必要があります。快適な湿度は健康を守るだけでなく過ごしやすい室内環境を実現してくれます。

快適な室内環境にすることは大事ですが、もっと大事なのは、身体を怠けさせないこと! もともと人間は環境の変化にある程度順応出来るようになっていますからね。

機械類に頼ることも何事もバランスが重要ですね。

本来、院内で鍋が炊ければ良いのですが、一応常識人ですので、そこで加湿器の登場です!
過去に3回、給水時に手を滑らせ落とし、タンクを破壊し買いなおしています。 世間では3代目が流行っていますが、こちらは一足先に4台目デビューです(笑)

FullSizeRender

もし4台目が壊れたら・・・ストーブfeat.やかん
これがゴールデンコンビですかね~