膝の痛み 60代女性

Q1 来院前、どのような症状でお悩みでしたか?

膝の痛み。歩くと痛みがあり、曲げることがほとんど出来ませんでした。痛みがひどく、足を引きずって歩くことが精一杯でした。

Q2 治療を受けてどのような変化がありましたか? また、治療の印象などを教えて下さい。

治療5~6回目から痛みが取れてきました。最初の頃は、長時間の立ち仕事をすると、痛みが戻っていたのですが、現在(10~15回目)は長時間立っていても大丈夫になりました。痛みに関しては95%なくなりました。
初めの頃は、上半身の歪みの為、下半身に痛みが出てきていると言うことが理解できず、治療に関して、膝を直接さわらないことに少々不満でした。悪いのは膝なのに・・・。
今は、先生のおっしゃったことが良く解ります(笑)

Q3 これから来院される方にひと言メッセージをお願いします。

私自身、こんなに良くなるとは思っていませんでした。
外科でも「年だから・・・」と言われましたし、半年間つらい思いをしたのがウソのような気持ちで、もっと早く来院していればと悔やんでいます。
あまりよい表現ではないのですが、「だまされたと思って」試してみられたらいかがでしょうか。

~院長より~
この方は60代女性です。書かれている通り、膝を曲げることもままならない状態で非常にお困りでした。身体のバランスをみると、上半身の捻れや硬さから、上半身が上手く動かず、知らず知らずのうちに膝を酷使していたのでしょう。現在は、身体のバランスを整えながら、しゃがみ込みや正座の練習を行なっています。
膝が痛いからと言って膝しかみていないと、なかなか改善に繋がりません。原因と結果(痛い所)は必ずしも一緒の場所ではないということですね。
原因に正しくアプローチすることは、一見遠回りをしているように感じますが、結果的には一番近道なのです(^^)

京都市南区吉祥院のココロと身体のバランス治療院