正しく動く為に必要なこと!

image

現在、月に1〜2回中学生の運動部にフォーラムエクササイズの指導に行かせて頂いております。

顧問の先生方の希望・要望は、各部活によって様々。

遠くに投げたい、打ちたい、高く跳びたい、当たり負けしない身体作り、速く走りたい、素早く方向転換したい、などなど…。

スポーツをしていれば、誰でも思うことです。  ではなぜ、思い通りにならない事が多いのか?

皆さん、思い通りに身体を動かす事が出来ますか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151020-00010002-fullcount-base

↑↑↑ 山本昌投手が大事な事を伝えています。
「大きく投げる」
「詰まらせない」
「ストレスの少ない動き」

ボールを投げる動作は、身体中の様々な所が連動して行われます。腕力だけで「遠くに」とか「速く」とかは限界があり、必ず故障に繋がります。

身体中の様々な所を意識的に動かせるようになることは、すべての動作にプラスに働きます。 というより、そこが基本であり、ノーマルであるべきです。
身体すべてがその動作に協力的に働くと、とても無駄のないスムーズな動きへとなります。
必然的に障害は減少し、パフォーマンスはアップします!

まずは自分自身が身体で伝えられる様に、精進の日々は続くのであります~。

フォーラムエクササイズで、まずはノーマルな(本来の)身体へ‼️

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA